Events & News

スピリチュアルな研究

最新のニュース

Guru Day Message and Audio from Swami...
4月 28, 2010 guru-day-message

こんにちは。ペヌコンダよりスワミです。皆お帰りなさい。私はここにいます。あなたのスワミは今ジーザステンプルから喋っています。今日私はある美しい神聖な魂達と長い話し合いをしました。素晴らしい話し合いでした。今日あなた達に重要な点を3点伝えたいと思います:

You need to upgrade your Flash Player.

You need to install an updated version of Adobe Flash Player in order to listen to this audio file. Please visit the Adobe Flash Player download page to download the latest version.

私はとても忙しいです—こう言い続けているのは分かっています—知っていると思いますが、私は今本を作る仕事をしています。たくさんの人々がゴーストライターとして仕事をしてくれています。素晴らしいことです。でも同時にあなたに言いたいことがあります—私の扱っているテーマについての他の編を読む前に、スワミが今まで教えてきた以前の知識を学んで下さい。それから、証拠と古代の情報と共に、明晰性のある方法でスワミが次のエピソードを説明します。私はどんな場所でも、どんな人の前でも、古代のパームリーフの証拠を持って立つ準備はできています。私の親愛なる姉妹、兄弟の皆さん 、今日私はオープンに話しています。どうか理解して、自分のマインドに明晰性を得て下さい。あなたは、スワミが知識を通じてどの方向に行こうとしているのか、どの方向にスワミが向かっているのかを理解しなければなりません。あなたは全ての角度から、神聖な記述を理解しなければなりません。それが重要です、私の親愛なる神聖な魂達よ。

今まで何千年もの間、たくさんの古代の情報が隠され、失われてきました。古代の情報を表に出させて下さい。私はその情報を引き出す小さなピーナッツのような存在です。勿論、私はババとジーザスとマザーの恩恵を得ています。私はその情報を引き出すつもりです。私はそれをあなたの足元に置くつもりです。この地球の、自然の中の皆がそれを得られるようにしなさい。それがどんな学者、どんな教授、どんな知性のある人々、どんな宗教の人々にとっても開かれた挑戦になるようにしなさい。私は、自分が知っている現実、その内容について自分が生み出していることについて答えて話す準備はできています。でもその前に、あなたは情報を知らなければなりません。スワミのマインドに何があるのかについて明晰性を持って理解しなければなりません。ヒーリングテクニックなど何であれスワミが今まで教えて来たことについて知らなければなりません。本はヨーロッパやアメリカや何処ででも皆が入手する事が出来ます。入手できますので、見なさい。

すぐに私はあなたの所へ行きます。でもまず最初に明晰性を得て下さい。明晰性を得ずにスワミをそんなに簡単に判断する事はできません。私は脅しているのではありません。私はあなた達にお願いしています。情報を見て学び、「何が現実なのか?」と問いなさい。それが重要なのです。私の親愛なる魂達よ、私はどんな宗教にも、どんな哲学にも反対していません。私は地球上の全ての神聖な魂達を愛しています。私は真実に立ち向かう全ての人々のために命を投げ出します。真実こそ私の人生です。私の人生は真実です。今までのスワミの教えを学んで下さい。それからまた話し合いましょう。

あなたのスワミはあなたにパワフルな甘露を与えています。その甘露は勝者を生むでしょう。その勝者は歴史を生むでしょう。その歴史はこの地球上に信じられないほどの叡智を生むでしょう。その叡智は地球上の暗闇を取り除くでしょう。何故それを隠す必要があるのですか?たくさんの神聖なチャンネルがあり、私達が知らないもの、今まであなたのスワミが探求しているものがあります。私が達していること、私があなたの足元に置いているもの—それらを学んで初めてあなたは適切な判断をすることができます。全ての神聖な魂達よ、あなたの判断が何であれそれは私の神聖な祝福です。地球上にこの神聖な祝福がもたらされるように祈って下さい。それは表に出てきます。見ていなさい。でもその前に、全ての角度から知識を見て学んで下さい。

この声は同じ私の声です。今私はジーザステンプルを歩いています。—とても強い声です。この声をウェブサイトに載せます。皆この声を聞かなければなりません。聞いて、神聖な、真実に沿った方法で歩みなさい。何らかのスワミの教えの知識を学ぶ前に、まずあなたのスワミとスワミの教えについて少し考えを持ちなさい。

勿論、私はあなたをずっと愛します。私の声が少しきついからといって誤解しないで下さい。今が私が話すべき時なのです。こうするのが良いのです。今度はまた別の声の時に会いましょう。

愛を込めて、スワミより。あなたの健康と叡智と平穏を祈ります。では。

講義録や本はスワミのオンライン・ブックストアで入手できます

マザーの性質の現象についてのスワミの音声メッセージ
4月 19, 2010

親愛なる神聖な魂達へ

残念ながら、アイスランドでの火山の噴火により、日曜日に予定されていたドイツ・ハナウでのスワミのプログラムはキャンセルせざるを得なくなりました。その日はそこで約700人の人々がチャンドラ・ナディについての教えと伝授を受ける予定でした。ここの所続けて、古代の知識を世に出すことに影響を及ぼす尋常ではない出来事が起こっており、これもそのうちの一つです。

一連の妨害は、まず、シバラトリでジーザスについてのスワミの本の第一巻目が出されてから間もなく、ペヌコンダの新聞での報道攻撃に始まりました。そこで報道された話は根拠がなく公平ではないものであり、神聖な情報が世に出されるのを止めようとするでした。しかし、世界中のスワミの生徒達はスワミのために祈り始め、古代の知識という真実が世に出てくるようにとナインアローを唱えました。4月6日、TV5はペヌコンダの人々へのインタビューを交えたスワミについての30分間のドキュメンタリー番組を放送しました。ペヌコンダの人々は、自分達がスワミを支持し信頼していると進んで声にし、一連の作り話を終わらせるために口々に切々と熱のこもった弁明をしました。ペヌコンダの人々は、スワミが村民全員の生活の質の向上に深く貢献していることや、その地域の人々全員のために広域に渡るサポートとチャリティー活動を行ってきていることをテレビを通じて世間に伝えました。

自然と社会からこれら一連の様々な反応があった中でも、自分の仕事を完成させるべく、スワミは変わらず集中して昼夜通して働き続けています。これらの一連の反応は、マザーが古代の知識を産み出している現れなのです、とスワミが土曜日のUS マヘーシュワリグループへの電話会議で説明されました。これらがその際のスワミの言葉です。

You need to upgrade your Flash Player.

You need to install an updated version of Adobe Flash Player in order to listen to this audio file. Please visit the Adobe Flash Player download page to download the latest version.

こんにちは、皆さん

皆さん、あなた達にほんの少しの間だけ話をしたいと思います。皆さんに小さなメッセージを伝えたいのです。マザーの性質の現象、何であれ彼女が起こしていることは一時的なものです。パニックを起こす必要はありません。ビッグボスであるジーザス・クライストも私に、マザーが落ち着くまでドイツにもどこにも行かないように、と言いました。皆さん十分に強くなって下さい。何も起こりません、私達は大丈夫です。真実と現実がもう間もなく表に出てくるでしょう。

皆さん、十分に瞑想して、プロセスを行い、自分の魂の容量をできるだけ増やすようにして下さい。今は自分がお金を生み出す能力を高める時ではありません。今は自分の魂の能力をもっと高めて、ババとジーザスとマザーと、それからあなたのスワミを信じるべき時です。私は何であれあなたと共にいます。だから私の親愛なる神聖な魂達よ、あなたのスワミの使命を理解してそれに協力するようにして下さい。あなたのスワミの使命—古代の情報を表に出すために、スワミは昼も夜もずっと仕事をして、仕事をして、仕事をして、仕事をして、読んではタイプして、読んではタイプして、を繰り返しています。大丈夫です、でも進み続けなさい。マハカーリの祈りと、ナインアローと、シャクティガヤトリをあなたの人生において出来る限りたくさん唱え続けなさい。

もちろん、今現在、自然は少しおかしいです。皆がそれを見守っています。もう少しおかしくなるでしょう。でも皆さん、パニックを起こす必要はありません。マザーはいつも親切で愛情いっぱいなのです。今、彼女は赤ちゃんを産んでいる所なのです。産んでいる時、彼女は痛いのです。赤ちゃんとは、間もなく表に出てくる情報のことです。マザーとファーザーについて誤解する必要はありません。全ては大丈夫です。できる限り早く、何が起こるか分かるでしょう。美しいこと、もっともっともっともっと美しいことが起こるでしょう。パニックを起こす必要はありません。あなたのスワミはいつもあなたと共にいます。そしてグルパランパラはあなたと共にあります。瞑想やプロセスによって力を高めるようにしなさい。自然は少し攻撃的ですが大丈夫です。

シニア・スチューデントとコミュニケーションを取るようにしなさい。彼らはあなた達を適切な方法で導いてくれるでしょう。モニカとニーティアナンダはいつも私に依って話をするでしょう。彼らが何であれあなた達に与えるもの、メッセージについて、あなた達は「スワミが彼らを通じてメッセージを伝えている。」と思うでしょう。皆さん、私はあなたを愛しています。素晴らしい日を。自分のプロセスを続けて、人生を歩んで下さい。あなたの健康と平穏と財産を私は心から祝福します。あなたの家族、そして皆を祝福します。

“What is the Truth?”スワミについてのテレビニュース番組
4月 06, 2010

“What Is the Truth?”というスワミについての30分間のテレビニュース番組が、権威あるハイデラバードのテレビ局であるTV5によって放送されました。この番組はペヌコンダの人々にインタビューして、最近の出来事やスワミについての不公平なコメントについての彼らの動揺を捉えたものでした。

“What is the Truth?”スワミについてのテレビニュース番組

TV5, 2010年4月6日, 番組で話されていたテルグ語の翻訳

インタビューを受けたある人:

「シバラトリにたくさんの人々がペヌコンダのアシュラムに来ました。私達のスワミは多くの社会奉仕をしてペヌコンダの人々を助けるためにたくさんのことをなさっています。サティア・サイ・ババとスリ・カレシュワーラがこの場所にはいます。スワミは政治家達から困難なことを突きつけられていますが、それでも人々に奉仕し人々の面倒を十二分に見続けています。ペヌコンダの人々は幸せです。シルディ・サイ・ババの祝福がここペヌコンダにはあります。スワミが、周りの人々からひどく批判されても、彼はそんなことは全く気にせず、ただ人々を助け続けています。」

TV5のビデオ、パート1

「ペヌコンダの人々はスワミを強く支持します。彼はあらゆる角度から奉仕をして良いことをしています。スワミはイスラム教徒のために結婚式を挙げるホールを建てるお金を寄付しました。彼は全ての人々を同じように扱っています。ペヌコンダには彼を支持する人々がたくさんいて、彼らはスワミのことをとても良い人だと言っています。批判が彼にされても、それを信じないで下さい。ただあらゆる方法で彼を支えて下さい。ただ彼を支えて下さい。」

「この場所はとても歴史的な場所です。素晴らしい遺物や古代の建物や寺があります。スワミにされている批判はそれらの遺物だけに集中し、騒ぎを引き起こしています。スワミが遺物を壊しているという批判がありましたが、それは正しくありません。彼はそれらの遺物を保護しています。」

「彼はイスラム教の社会に200万ルピーを寄付してくれました。ペヌコンダには貧しい人々がたくさん住んでいます。彼は、職がない人々に働く機会を与えてくれたし、彼らに食べ物を与えてくれました。ペヌコンダは昔は飢えた貧しい場所でした。設備もなく、道路もなく、水もなかったのです。でも今はスワミのおかげでペヌコンダの様子は変わりました。彼は水道設備と必要な道路を設けてペヌコンダを発展させてくれました。以前は水を得るのにとても遠い所まで行かなければなりませんでしたが、今はスリ・カレシュワーラが水道設備を備えてくれたので、そんなことはなくなりました。彼が設備の発展のためにお金を寄付してくれたおかげで、ペヌコンダの様子は変わりました。スワミは地元の人々のために福祉のプログラムを行っています。彼は、大学に行くための費用を300人以上の学生達のために支払いました。スリ・カレシュワーラの眼科クリニックでは、毎週300から500例の目の手術が行われています。」

TV5のビデオ、パート2

地元のある政治的指導者の発言:

「スワミジは神への強い信仰ゆえに裕福な地位を得ました。ジーザス・クライストのように、スワミも信仰深い自分を律した人生を築いたので、神が彼を祝福されたのです。2,3日前、アシュラムに対して迷惑になるようなコメントをした人々がいましたが、彼らの発言は正しくありません。私はその人々に電話して、そんな不必要なコメントをするのを止めるように言うつもりです。私はスワミのことを良く知っています。彼はとても良い人物です。彼が若くして裕福な地位を築いたのを、心良く思わない人々がいるのです。」

別の地元の政治的指導者:

「スワミがアシュラムを設けた後、たくさんの人々がシルディ・サイ・ババを崇拝しに来て、ペヌコンダの土地が神聖な場所になりました。私は地元の政治的指導者達全員に、不必要な意見を言わないように求めます。私達はスワミジとアシュラムの近くにいて、彼の所に行ってとてもほっとできて幸せです。」

「スワミジはいつも人々を癒しています。人々が自分達の問題を Baskar ReddyとNaga Reddy(アシュラムの役員)に言うと、彼らはすぐに助けてくれます。私達は強くあって、スワミを信頼し続けなければなりません。」

「アシュラムを訪れるたくさんの人々が来て助けてくれます。それはスワミの祝福と神の意志に他なりません。アシュラムを訪れる人々(外国人達)は助けてくれています。私達のスワミジは宗教上のカーストによって区別しません。彼はカーストや人種、宗教による違いに関係なく、全ての人々を助けています。彼は、イスラム教徒のために結婚式用のホールを建てるお金を寄付しました。」

では私達が知るべき真実、事実は何なのでしょうか?

「人々は私達のアシュラムのことが羨ましくて不必要なコメントをしているんです。スリ・カレシュワーラは地元の人々の利益になる福祉の計画を実行しています。彼は誰の事も傷付けません。地元の新聞は、土地を浸食したと言って責めていますが、スワミジは土地を所有するための必要なお金は全て支払っています。彼は貧しい人々の味方です。彼は人助けをしています。スワミが地元の人々を助けているから、人々はスワミのことを邪魔したくないし、邪魔するようなことがスワミに起こってほしくないと思っています。ペヌコンダの人々は、一連の不必要なコメントを止めて欲しいと願っています。」

「スワミは一つもお寺を壊していません。そんな話を信じないで下さい。彼は土地を開発しました。彼はアシュラムを建設して人々を助けています。彼は自分の所に来る人々は誰でも助けています。スワミがどうやって皆に与えるお金を得ているのかと疑問を持つ人々がいます。彼の家族を養うためにどこでお金を得ているのかと。でも彼がどこでお金を得ているのかは私達が心配する事ではなく、私達に関係ない事です。人々は酷い貧困で苦しんでいます。彼はお金を寄付して助けています。彼は他の人のお金を欲しがったりしません。」

「スワミの活動を理解するように努めて下さい。彼は社会を良くしています。地元の人々の生活を良くしています。地元の人々はスワミの所に助けを求めに行って、彼はその人々を助けています。また、近隣の地方もトラストから援助を受けています。」

「スリ・カレシュワーラは宗教的な調和を維持しています。彼はヒンドゥ教、イスラム教、キリスト教に違いを見出しません。彼は地元の人々のために無料の医療キャンプを設けたり、貧しい人々のために無料の学校授業を提供しています。スワミは人類を助けるために沢山のことをしています。」

何が本当で、何が本当でないのでしょうか?

「スワミに対してすごく嫉妬を持っている政治的指導者がいて、スワミの邪魔をしています。スワミは素晴らしく裕福な地位を得ましたが、それを受け入れられない人々がいて、その人々が地元の新聞の人々に虚偽のコメントをしたのです。彼らがそんな文句を言ったので、警察が来てアシュラム全体を調査したのです。でも警察は調査した後、何も問題がないと言いました。地元政府はその警察の報告に満足しています。」

「どのようにスリ・カレシュワーラがペヌコンダの光となり人々の光となったのでしょう?彼は信仰心の深い活動のための福祉のプログラムと機会を設けたのです。これを通じて彼は人々に親しまれ有名になったのです。信仰心の深い態度で有名な人物は二人いて、サティアサイババとスリ・カレシュワーラです。」

ある定年になった銀行家がペヌコンダに8年前にやって来ました。リポーターは彼に、スリ・カレシュワーラが寺を壊している事についてどう思うかを訪ねました。彼の返答は:

「この8年間の間、私は彼がどの寺を壊したのか知りません。彼が寺を壊したなどと聞いた事がありません。彼は土地を買いました。そして貧しい人々を助けています。だから多くの人々が恩恵を受けています。スワミは神にも等しいのです。どうしてあなた達はスワミについて文句を言うのですか?彼が病院や学校を建てて貧しい人々を助けていることを考えなさい。彼は病院を建てて、ペヌコンダは素晴らしい街になるでしょう。もし彼の奉仕がなくなれば、貧しい人々は死んでしまうでしょう。私達は彼が行っている事に感謝しなければなりません。豊かな人々は助けてくれていません。スワミについて不必要なコメントをするのは止めなさい。彼は本当に、人々にとって甘い果実のような人なのです。」

その他のコメント:

「新聞でその記事を読んだ時、私はこれはスワミを傷付けるというより、スワミがペヌコンダの人々に対して行っているサポートの恩恵を受けている地元の人々を傷付けるものだと思いました。アシュラムの繁栄と発達を信じられない政治家達が不必要なコメントをしているのです。」

「たくさんの裕福な人々、素晴らしい人々、本の著者達、教養のある人達、政治的な指導者達はスワミがしていることを分かっています。でも一部の人々が反感を持ち、スワミと地元の人々の邪魔をしようとしているのです。」

リポーターが別の人に「スワミは災いですか?それとも恵みですか?」と訪ねました。

「スワミは恵みに他なりません。ここは以前暑すぎて作物が枯れかかっていました。この地域のための全ての需要を満たすのは難しいのです。スワミは水の供給のための設備や配管を設けて人々が水を飲めるようにしたので、彼は恵みです。私達ペヌコンダの人々が今こんな良い状況にあるというのは、きっと私達は過去世でとても良いことをしたのでしょう。だからこそスリ・カレシュワーラ・スワミがペヌコンダに来たのです。私達は幸運です。」

別の人:

「私は文句を言っている人々に、自分達自身でここに来て見てみなさいと言いたいです。でも彼らは来ません。彼らはコメントをしているだけです。それは良くありません。スワミは何も問題を生み出していません。どうしてあなた達はスワミについて不必要なコメントをするのですか?」

「2000年より前は、ペヌコンダの状況はとても酷かったです。水を得るために長い距離を歩かなければなりませんでした。スワミは水を人々にもたらして、ペヌコンダを救ったのです。彼は人々の生活を良くしています。彼は私達がコップ一杯の水を簡単に得られるように新しいタンクと水の配管を設けるためのお金を寄付してくれました。以前は私達は水を請わなければなりませんでしたが、今はスワミジのおかげで水が手に入ります。誰でも地元の人にスワミが人々にとって素晴らしい人かどうか聞いてみなさい。」

「ペヌコンダの以前の政治的状況では、適切な発展がありませんでした。でもそこでスワミが来て自分のアシュラムを設けて、たくさん人助けをしてくれました。彼は地元の人々にとって有難い恵みです。」

ある男性のコメント:

「ペヌコンダに住む男性は、自分と結婚したいという女性を見つける事が出来ませんでした。何故なら、ここには水がないので生活できず死んでしまうからです。でも今は2000年からペヌコンダの人々は水を得られるようになりました。」

その他のコメント:

「スワミはスピリチュアルな生活を世界中にもたらしてくれました。スワミが世界中にスピリチュアルなメッセージを伝えているので、人々は皆この神聖な場所を訪れに来ます。スリ・カレシュワーラは人助けをしています。でも悪いマナーで議論している人々がいます。それは地域の悪徳です。彼はペヌコンダの人々のために信心深く地元のための儀式を行っています。」

モンスーンの雨…
3月 28, 2010
Swami Enjoying the First Monsoon Rain
Swami Enjoying the First Monsoon Rain

今季初めてのモンスーンの雨を楽しんでいるスワミ。

インドの伝統的遺物の保護について
3月 19, 2010

スリ・カレシュワーラとシルディ・サイ・グローバル・トラストは古代インドの文化的伝統とスピリチュアルな伝統をあらゆる点において奨励し、保護することに力を注いでいます。残念ながらここ最近何年間か、アシュラムとスリ・カレシュワーラに対し、歴史的遺物の近くに建物や土地を浸食させているという事実無根の批判をする報道記事が見られました。スリ・カレシュワーラとシルディ・サイ・グローバル・トラストは、ペヌコンダでアシュラムの周りに建築をすることについて、常に然るべき当局から許可を受けて行っています。

幸いなことに、先日この問題は全て、インド首相Pratibha Devi Singh Patilによってインド全土に渡り解決されました。2010年1月23日、インド首相は、1958年に制定された古代の遺物・考古学的場所・遺跡に関する法律の正式な法改正を承認しました。この法令により、古代の建築物や歴史的な場所に近いという理由で以前禁じられていた現存する建物及びこれから建てられる建物は、インド法の下合法であり全く問題なく許されるということが明らかになりました。

© 2005-2019 Shirdi Sai Global Trust •  お問合せ先 •  プライバシー・ポリシー