Charities

Charitable Works

皆、地球上に平和を生み出す必要があります。皆、誰かの痛みの面倒を見る必要があります。あなたが沢山の問題を抱えているとしても、誰かが困っていればあなたは彼らを助けなければなりません。私達は皆お互いの面倒を見なければなりません。

チャリティー活動の5つの柱

あなたは人助けの性質を持つように自分のハートと魂を育てる必要があります。気付かないうちに、あなたのマインド・ハート・魂はあなたを純粋な愛の人に変えるでしょう。純粋な本当の愛がある時はいつも、神がそこにはいます。あなたの気付かないうちに、神はあなたの中にいるでしょう。神はあなたの周りにいるでしょう
Sri Kaleshwar
貧しい人々に衣服を配布るスワミ
貧しい人々に衣服を配布るスワミ

「この惑星に居る間に、私達は人生において何か崇高な事をしなければなりません。」とスリ・カレシュワーラは言います。私達は皆、どこにいようとも出来る限り人助けをしなければならない、と彼は説きます。私達の行為は美しい芳香を残し、私達の死後も長く残る崇高なメッセージとならなければなりません。これが一人一人のダルマです。真のモクシャ(悟り)とは、他人の苦しみを取除く為にあなたが何らかの働きかけをしたことで、相手が感謝してあなたの両目を見つめる時に起こります。この生きた手本となるのがスワミの人生です。スワミは自分の前に現れた人全員に対して、たゆみなく奉仕します。これは彼の師シルディ・ババに対する彼の純粋な信仰と献身の表れです。

長年スワミは、特に南インドで貧困層に対して数々の社会奉仕活動を行ってきました。過去二年間、スワミの創設したペヌコンダ・アシュラムの所在地、アンドラプラデシュ州を襲った干ばつの期間中には、飢餓に苦しむ農民やホームレスに対して、シルディ・サイ・グローバル・トラストを通じて食料と水の配給を行いました。何ヶ月もの間、猛暑と日照の中で臨時キャンプを設営し、三万人もの難民に避難所を用意し毎日二度の食事を配給しました。

505組のカップルを結婚させ祝福を与える
505組のカップルを結婚させ祝福を与える
あなたが今日美味しい食事をして何か残したとき、お腹を空かせた5人の人々のことを考えなさい。地球上で、5人は本当にお腹を空かせて飢えています。あなたが次の人生でどこに生まれ変わるかは問題ではありません、今日あなたは美味しい食べ物を食べているのです。来月そんな美味しい食べ物をもう一度食べる事ができるかどうかは分かりません。肝臓が悪くなって、そういう食べ物はもう二度と食べない様にと医者から言われるかもしれません
Sri Kaleshwar
約3千人に健康診断と食べ物を無料で提供
約3千人に健康診断と食べ物を無料で提供
身体障害者に手動の自転車を寄付
身体障害者に手動の自転車を寄付

またスワミは食料の配給以外に、その地域の伝統的な織物産業を強化することを通じて、貧困層を大いに支援・激励してきました。2004年8月には、アンドラ・プラデイシュ州の干ばつ被害者たちの更なる支援を推し進めるために、シルディ・サイ・グローバル・トラストは505組の夫婦の結婚――挙式は全てスワミにより執り行われます――の資金援助をする予定です。新婚生活の準備・支援のために、新郎新婦には(生計を立てる為の)ミシン、マンガラストラム(結婚首飾)、結婚衣裳が贈られます。また挙式当日には、ペヌコンダ・アシュラムには十万人近い挙式参列者の参拝が見込まれ、彼ら全員に対して食事が振舞われます。

水不足に喘ぐアンドラプラデシュ州の干ばつ被害者の実情を知り、スワミは水源探知のための手段を提供しています。シルディ・サイ・グローバル・トラストはペヌコンダとその周辺地域において住民のために行われる無数の井戸掘りのための資金を提供し、何度も成功させています。また同トラストは、干ばつ災害により生きる気力を失い自殺に追いやられた農民の遺族を支援しています。

2001年以来、年一度眼科診療を行い、何千人もの白内障による失明者に対し、視力回復のための無料手術を提供しています。またスワミの誕生祭には、身体障害者には車椅子が、貧困層には自立を支援するミシンがそれぞれ寄贈されました。

またスワミは、インドと世界中のシルディババ・テンプル建設にも貢献しています。世界中にババ・テンプルを建設することは、スワミの大いなる願いです。それが実現すれば誰もがそこを訪れ、彼のマスターの素晴らしい祝福を知り分かち合うことができます。いつもスワミは、人々の物質的・感情的・精神的・霊的なニーズを満たすように心を砕かれています。

© 2005-2017 Shirdi Sai Global Trust •  お問合せ先 •  プライバシー・ポリシー