Golden Statements

スピリチュアルな研究

スピリチュアリティに必要な資質 スリ・カレシュワーラの金言

献身

あなたがいったん神とスピリチュアルな修行と自分の進む道に全託したなら、決して後戻りしてはなりません。どんな伝統・宗教・方法であれ、いったんあなたがそこでとても感激したのなら、それなのです。それを捉えて、動き続けなさい。いったんスピリチュアリティに入ったのなら「それがどうであれ、それはそうなのだ。」と完全に全託しなさい。あなたが勝ち取るまで、あなたが成就するまで、自分の人生をスピリチュアリティに捧げなさい。それが純粋な献身です。

自信

自分自身を信頼する方法は三通りあります。あなたはこれらを自分のハートで深く認識しなければなりません。第一に、自分の人生の目的が何か確かめなければなりません。第二に、インスピレーションを絶対に失ってはなりません。第三に、あなたの魂が愛を求めて神に叫ばなければなりません。

マスターに対するオープンハート

普通の瞑想、普通の修行方法をしても構いませんが、それらはまた別のものです。あなたが人生において何か素晴らしい人になりたいのであれば、あなたが馬の手綱を握りたいと非常に強く望むのであれば、あなたがスワミとババにオープンハートでいる限り、決して落馬することはないと100%保証できます。それがとても、とても重要です。時速80マイルのスピードの馬に乗って走っている時に手綱を放したら何が起こりますか?天使・魂・スピリットとやり取りをし始めてから、突然、本を閉じてそれを投げ捨てたくなったら何が起こるのか想像してみなさい。

ポジティブに生きなさい

私は、誰が悪くて、誰が善いのか判断する裁判官ではありません。私にとっては、常に全てが善です。私はポジティブに生き、ポジティブに死にます。それが私の人生の送り方です。私はいつもポジティブに考えます。

自分のおかしなマインドのせいでチャンスを逃してはなりません

あなたがそれを感じていようといまいと、あなたの旅は進行しています。最善を尽くしなさい。時は金なり。時は宝石です。あなたがその瞬間・完璧なタイミング・そのチャンスを逃すなら、誰が知ったことでしょうか?その50%はイリュージョン、もう50%はあなた自身のおかしなマインドの考えと疑いによるものです。それは本当にあなたのスピリチュアリティを駄目にしてしまいます。これを金言として捉えて、下線を引いておきなさい。

スピリチュアルな道を歩む人は皆、悲しみを抱えています

まず、ヒーラーとは心が傷付いている人のことを意味します。自分の辞書にそう書き込んで、意味を修正しなさい。スピリチュアルな道を歩む者は皆、ハートに悲しみを抱えていますが、それが何の悲しみか分かっていません。以上です。それが金言です。更に、そこには優しさもあります。それは悲しく、優しいのです。地球上でスピリチュアルな道を歩む人は皆、悲しみを抱えています。申し訳ないけれど、それがスピリチュアリティの法則です。でもその悲しみの中に、幸運があります。それは縫い針です。それは神性を吸収するために不可欠の要素です。あなたはそれを悪く捉える必要はありません。それはあなたの魂への神聖な贈り物です。そうすると、あなたはその中に喜び、至福、サッチターナンダを見出すことが出来るでしょう。

順応性

私からのメッセージは、完全に神に全託しなさいということです。神に対して、そして何であれ神が私達の人生に与えて下さっているものに対して完全に全託しなさい。例えば、あなたが森の中を歩いていて、少しパンを持っているとしましょう。運悪く、あなたは森のどこかでそのパンをなくしてしまいました。あなたは旅路を歩き続けます。どこにも何も食べ物を見つけることができません。しばらくして、木の下に座っていると、あなたは一つの傷んだ果物を見つけて、それを洗います。あなたは既にお腹が空いていて、その果物を取って洗いました。それが傷んでいるので、あなたは「あーこれは食べたくないな」と考えます。あなたがそんな風に考え、それでもとにかくそれを食べるのであれば、あなたはそれを失います。それは良いことではありません。「分かりました。今日神が私に祝福して下さったのはこの食べ物です。私に素晴らしい試練を与えて下さって有り難うございます神様。」と考えなさい。嫌々ではなく、それを心から受け入れなさい。ここではそれがとても大切です。不愉快にそれを受け入れるのではなく、大きな愛を持って受け入れなさい。素晴らしい順応性を持つこと。完璧に順応すること。そうすれば神はそれ以上あなたを苦しめる計画を持ちません。

そうすると、どんな考えであれ実現するようになります。それがサンカルパン、サンカルパン、サンカルパンと呼ばれるものです。例えば、少年が通りを歩いていて、ある少女を見て「まあ、彼女はなんて美しいんだ。」と思いその場を去ると、ある日、その思いが実現するようなものです。分かりますか?そのエネルギーがそれを引っ掛けるのです。あるレベルでは、その少年の魂にはそれを得るための抵抗力があります。もし、あなたに完璧な順応性があるのなら、それは、神が何であれあなたに与えていても、神のエネルギーが試練のエネルギーによってそれをあなたから完全に遠ざけるということです。後に、あなたがハートで本当に思っていることは何であれ実現します。それがあなたに起こるでしょう。それは一種のシッディ—サンカルパン・シッディです。

© 2005-2017 Shirdi Sai Global Trust •  お問合せ先 •  プライバシー・ポリシー