Teachings

スピリチュアルな研究

スーリヤナディとチャンドラナディ スリ・サイ・カレシュワーラ・スワミが教える 古代の英知

「自分は誰なのか、自分のダルマ(義務)とは何なのか、マザーとは誰なのか、ジーザスとは誰なのか、ババとは誰なのか、創造とは何なのか、生と死とは何なのか、を知るためにあなた達は‘現実’を成就するでしょう。私はあなた達をこの惑星における最も強いヒーラーにしたいのです。あなた達はロウソクの炎のようでなければなりません。燃え続け、他の人にその光を与えなければなりません。私はあなた達に、この惑星においてジーザスよりも素晴らしい、信じられないようなことをしてもらいたいのです。」

ペヌコンダの満月
ペヌコンダの満月

「「この惑星に2つのプロセスがあります。1つはスーリヤ・ナディ、そしてもう1つはチャンドラ・ナディです。スーリヤは太陽、チャンドラは月です。これらの2つのナディ— SoHam(ソーハム)。私達は息を吸って吐きます。何千年も昔、それがサンスクリット語でパームリーフブックに書き記されました。プラナーヤマのコントロー ル(呼吸のコントロール)が出来る人は驚くような奇跡的なことをすることができます。プラナーヤマ、スワサ・クリヤをコントロール出来る人は成功者です。たとえあなたがヒーリング能力を持っていても、人生において頭痛がするようなことをたくさん抱えているとしましょう。もし息を吸って吐くことを通じてディチャージする方法を本当に知ったなら、あなたは自分のネガティブなカルマから守られます。息を吸ったり吐いたりすることには、それほど大きな力が潜んでいます。あなたのエネルギーのチャクラの全ての部分が息を吸って吐くことに関連しています。」

科学には方式があります。スピリチュアリティにも同様に方式があります。それらの方式を実践すれば、神聖な魂、神聖なエンジェル、マザーディバインに繋がることが出来ます。何千年も前に書かれたパームリーフの文書によって、2つの神聖な悟りの方式が明かされました。:スーリヤ・ナディとチャンドラ・ナディ・プロセスです。スーリヤは太陽、-息を吸う事です。チャンドラは月、-息を吐くことです。プラナーヤマ、息を吸ったり吐いたりすること、をマスターすることで、私達は苦しみ、ハートブレイク、うつを放出し、最高の悟り、至福、奇跡的な能力を生み出します。

人生において、社会と地球の役に立つためにネガティビティと戦い、奇跡的なエネルギーを実現したいのなら、あなたには2つのこと-純粋な愛と力が必要です。力はスーリヤ・ナディ、愛はチャンドラ・ナディです。

これらのプロセスはあなたのコンシャスネスのステージに火の要素と空気の要素を与えます。コンシャスネスとはあなたの人間のマインド、人間のハート、人間の魂が信じる事が出来ないことを経験できるということに他なりません。そのステージでは、魂は火と空気のエネルギーを保ち、コンシャスネスにそのような宇宙の力を持ちます。この地球にやって来たあらゆる神聖な魂達は、どんな種類のネガティブな力も癒し、自然のイリュージョンの中で踏みとどまるために、火と風を用いて、純粋で神聖な愛の道を示し、生徒達に平和と創造をもたらしたのです。

このプロセスを行った後、エネルギーがクンダリーニ、あなたの脊椎の終わりの部分から始まり、脊椎を上がって行き、あなたのサードアイに命中します。サードアイの火はあなたのコンシャスネスに移り、常に高い波動を与えます。そうすれば自然でさえもあなたにイリュージョンを仕掛けることはできません。チャンスはゼロです。

このチャンドラナディ・ヒーリングの伝達はあなたのコンシャスネスを再充電し目覚めさせ、あなたのサードアイを開けてあなたの魂の鏡から埃を完全に洗い流し取り除きます。そうすれば、あなたは自分自身が分かるようになり、大きく、完全に明晰性を得る事が出来ます。そうすれば、あなたはあらゆる点に置いてサッチターナンダの状態にあるでしょう。乱れる事なく自信を持って人生を歩んでいけるでしょう。

…あなたは純粋な、純粋なスティータ・プレグナータ・アナンダ(何であれ全てを等しく捉えるということ)を育みます。そこでは悲劇もなければ、幸福もないのです。それは中間のステージで、トラブルや幸せに焦点を合わせないでいつも穏やかで静かな人でいることができるステージです。アナンダとは、永遠に続く大きな至福感に他なりません。それを受け取る事が出来ることがこの宇宙においていかに難しい事か。

© 2005-2017 Shirdi Sai Global Trust •  お問合せ先 •  プライバシー・ポリシー